2020年11月22日

GO TO YAMAGUCHI②~別府弁天池~

秋吉台は3日目の午後に行くつもりだったのですが、3日目は津和野城へ行くために、この日は下関を早めに出発して秋吉台へ向かいました。
途中、「別府弁天池」への表示を見つけたので、「別府弁天池」へ立ち寄ってみることにしました。
「別府弁天池」は、透き通ったブルーの水が不思議なほどの美しさを見せる湧き水で、環境庁より日本名水百選に選定され、灌漑や養鱒にも利用されているそうです。

駐車場(無料)から少し歩くと、澄んだ水が流れている小さな川が流れています。
水がとても澄んでいるので、川の中の魚もハッキリと見えます。
DSC03812.JPG

木立の中をもう少し歩くと赤い欄干が架かっています。
DSC03810.JPG
DSC03816.JPG

欄干を渡るとすぐに「別府弁天池」が見えてきます。
DSC03807.JPG

思っていたより小さいですが、写真で見たとおりのエメラルドグリーンの美しい池でした。
DSC03808.JPG
また、水面に映る紅葉とのコントラストも目を見張ります。
DSC_0016.JPG

池と繋がった川が赤く見えるのは、藻類の一種「ベニマダラ」が石の表面に付着しているからで、環境省に指定されている貴重な生物なのだそうです。
DSC03815.JPG

池の奥に見える社は弁天神社かな?
神社へは参拝しませんでしたが、この美しい池を観るだけでもこちらへ廻ってきた甲斐がありました。
DSC03814.JPG
posted by OZMA at 08:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このように池が青く澄んでいるのは、珍しい
ですね。

透明度が優れているのは、矢張り湧き水でし
たか。

紅葉とのコントラストも、景観を一段とアッ
プしていますね。

山中湖の忍野八海の池も湧水で透明度が素晴
らしかったが、この青さがありませんでした。

海では、礼文島の海の青さには吃驚した記憶
が残っていますが。
Posted by kunityan at 2020年11月22日 21:13
kunityanさん、おはようございます。
山中湖は10年ぐらい前に行きましたが、下調べをあまりしていなかったので忍野八海は知りませんでした。
下調べをしっかりしていないと損をするなと痛感しました。
いつかリベンジしたいと思っています。
Posted by OZMA at 2020年11月23日 06:46
こんばんは~
きれいな色の池ですね!
心が洗われるようです!
Posted by おとめ at 2020年11月23日 22:38
おとめさん、おはようございます。
この池、天候によってグリーンやブルーに変わるそうです。
到着した時はちょいと曇っていたのですが、晴れていればもっと美しかったのかもしれません。
Posted by OZMA at 2020年11月24日 07:23
早速、行程の変更ですか
やっぱり、個人での旅がいいですね

こんな美しい池があるんですね
見てみたいです
Posted by とまる at 2020年12月07日 01:14
とまるさん、
今回の旅行、予定変更だらけでバタバタの旅になっちゃいました^^;
やっぱり、事前にもっときちんと計画すべきでした><
Posted by OZMA at 2020年12月07日 07:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック